慚愧 知足 感恩のmoli

人生第2段階に踏み出して、、は、感謝するか感謝するを除いて 向こうへ行く足跡 未来を成し遂げました すべて値打ちがあるです すべて感謝したのです

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

雨は止まりません

この2日間


中庭の中の猫(小美人)

突然多くなって1匹は連れを遊びます


やせっぽちで若い猫

小美人の気にかけない食物をは礼儀を尽くして譲ります

更に奇怪なのは、,,


昨晩始まりました

たまに小美人が彼を呼びかけるのが聞こえます

雌に似ている猫小猫を呼びかけて同じで鋭い音を出します


差し迫っている音.....




彼女から1つの目を失いました

すでに孤独な生活したのは月を数えます

間近ないかなる猫がなくて、、は、私達しかありません


そのため

ふだん私が帰るのが山の上ですべて喜ばしくて異常なことのがが見えます


今日

また彼女がこちらの新しい仲間を呼びかけているのが聞こえます


差し迫っているです

頻繁なのは探していて、,,


突然


私は意識します


彼女は心身の病気を得ました…?


初めは心配し始めます

感傷的になるとも感じます


以前は

(黒い鼻)この猫もです

けもの器を補うにはさまれて足を切ったためです

その後なぜかというと孤独であるです

夜通し

昼夜の悲鳴

絶えず

たまに現れる1匹の小猫を呼びかけて、,,

この状況

時間は1年余り続きます…


本当に人に捨てさせません





(小美人)この症状ではないをの望みます


可哀相な子供


最近腹はまた大きくなってようです




心配します

暗い天気のようなようです

止まらない雨

人を窒息させます


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。