慚愧 知足 感恩のmoli

人生第2段階に踏み出して、、は、感謝するか感謝するを除いて 向こうへ行く足跡 未来を成し遂げました すべて値打ちがあるです すべて感謝したのです

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

癌の機転

癌 菜園 本




4年前に


たくさんの病院を通りました

医者

および繁雑なまた恥ずかしがったのは何度も検査します

(原因は、、は、はある医者はスターのように立派だです

とてもばつが悪くてまた尊厳がありません😥)


なる

とても立派な医者

癌のこの事を宣言した時.....


ずっと薄い決める私

依然として、、は、は一瞬の間脳部は充血します


何秒驚かせました


それから

落ち着いているのは病院を離れます


その後


2度がもうそのイケメン先生に会うと考えありません






重くて長い孤軍をしばしば経験して奮闘します

たまに湧きだしとの恐れ


その時

付き添う家族がありません

同じく協力を与える医療がありません

孤独でしたの


1人の友達しかなくて、、は、身辺で黙々として支持します




最小から最後まで

泣いていません




また

いいえこのようにのため気落ちします

あるいは崩壊します






…ことがある


ある深山で旅行します


その時

私と友達

新しいBMW がいています

かつ愛の犬が博美と一緒です


長い山道を経由します

美しい景色

かわいい空気


とても満足します....


突然


右側の山


4階の高い場所から

全部は山崩れして下ろします😨


落ちる石、,,

まるまる3メートルの高い石があります


雷のぱらの

車の前方で落ち込みます


とてもびっくりした私達

あわて恐れたのは山崩れを見ていて、,,


道の側

1両の山の青年

同じく同時に私の車のそばで止まります


それから

彼らは高速で

低い方法にしゃがみます

大きい石と大きい石のすきまの中距離走で向こうへ行きます


一方で走ります

一方で上方のに注意して石を下ろします

少し事の中断はまた走ります


そこで

私達は車を後退して山の壁そばで止めます


下車した後


友達は博美の犬を抱きます

私は締めてと後ろにあります


あれらの山地の青年の方法をまねました


安全なのは大きい石の中で

往来が頻繁です

走っていきました




一生

それでは大大的行動のじゃんけん遊びが経験するのがありません




安全な地域に到着した後

2足は力極端だのため震えます







そのような状況のようなようです


突然、,,


天変地異が起こります


当然です

むせび泣きにと間に合わないのがためらいます

一定は


卯は全力に足ります

急いで受け答えします



安全な地帯を通った時


一筋の命を下へゆるめる時、,,

必ず先に落ち着いてくるのです

良い補充の体力


そこで


野菜を植えるのを始めました


たとえできないとしても

同じく次第に学びます

そして

楽しみの過程

1口食べるに感謝します


生きています


ますます十分に貴重であるようになります

ますます生命の喜びにわかって、、は、はなんとのが貴重だです




生命の中

あれらは自分を傷つけてことがあります

あるいは嫌な人


すぐ心の中の上がり下がりでもうありません


生命の真の意味を得ました


すべて


すべてただ残っただけのがかわいいです


恨みがありません


落ち着いています

以前はこのようにのが容易だです

幸せな感覚

以前はこのようにやすやすと手に入るのです



とてもなくて、,,

本の中で玉のようだ顔がおのずとあります

(書中自有顏如玉)


この味


ただ深い生命の人体会






今日

私はすでに更に積極的なのが先生の治療を受けるのを始めたが、,,


かつ

彼の要求によっていくつか肉類を食べます

魚類

次第に体力がありました

高速を回復します


しかし


私の内心

依然として

堅持していて、,,


私の好きな野菜

淡白な好み


權宜之計

命を助けるのにある時が駆け回るのです

感謝するを除いて

やはり(それとも)自分の道を復帰するのが必要です


毎日の1杯のお茶

1冊の本


落ち着いていると喜び

感謝する気持ち


寂しく低潮とありません




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。