moli's in 2home

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

挫折……

今年初めに

発見して、日本語を翻訳軟體は異なります


…ことがある

20で数年前

私の会社の招いて任用する日本人が言い出しが聞こえます

中国の翻訳人員はよく彼らの常に聞こえなかった敬語を使って訳しています

そのため

私の会社の任用したのはすべて日本人の台湾で居住した兼職が訳すのです




最近

記述を書く時

ソフトウェアを訳して日本語になりを通します

しかし

moliが日本語の課程を読んだことがない

そのため基本的な会話と生活の用語以外

難しい名詞と普通な敬語は知っていることができません

他の人を除いて言い出します

或いは書いて、moliはようやくピンイン拼音のことができます

記憶の中から聞いたことがある意味を探します


しかし

盲点はあります

ソフトウェアを訳すのはほとんど全部中国を採用して訳すのです

台湾が訳すのではありません


この違いはどこにあります

例えば

中国人の漢字での形容詞

すでに今台湾人の使用の形容詞の方法と字の語とと違う

翻訳者、もしも中国人の使い慣れている口語で訳すのです

それでは

台湾人は自分の口語が索引に行く時使って、、は、はよく出てくる解答は、はそうとは限らない望みの叙述の口ぶりです


深く悩ませたのmoliを感じます

よく翻訳を通す時、絶えず述べる口ぶりを変えて、、は、適切な意味に達して、もと作者の個性に接近して詳しく述べに来ます


惜しいです

よくいくつか形容詞があります

moliもやはり間違うに対してを知りません

しかし、納得できない中に、時には漢字に加するほかありません

時には不注意になって、、は、読者を所が分からなくさせますか?,,,ね




moliは日本語を学んだことがありません

ただ日常生活の中で、聞いたことの所得を独学します

以前

日本美術学校の時

1日目学校へ行きます

座って大講堂での中で師長を聞いて、校長は重要な事を宣言します

その時

夫はたいへん緊張して、外に立って観覧します

moliの一生懸命にやる手書きが見えて、記録します

感動したのはほとんど涙を流します


簡単だの会話とによって書き取りをするためです

moliはなんと大胆に学校へ行きに行きます……


日本語の基礎がありません

moliも日本語のキーボードを使うことはできないです



台湾でように部落格を使うことができるため

moliは訳す方法日本で掲載するのを試みました

幸いなことに

ここのみんな樣

すべてたいへん思いやって、かつ伊賀山人先生の同じく労苦を惜しまない教え


本当のところ

muragon上にいくつか設定があるため、使う名詞moliはあまり明らかではない本当にの意味のです

しかし

その中のいくつかの設定

伊賀山人先生の指導下で、、、汗を流す完成の登録と変更

moliにとって

本当にもしも、ただいい加減にの登録に協力した人がないのです……

とても大変です

本を読まなかったことがある人のようにどれ

(確かに日本語を読んだことがないので、ハッハッ😂)




しかし…

近いうちに運んで戻して山の上で居住します

環境と空気の影響のため、よく頭が痛いのがくらくらするのをさせます

そのため大いに注意力に影響して集中して、,,

十中八九日ので

すべて具合が悪い中にあります


本当にまずいです…

その上自分の考えで決めることが好きな翻訳はごたごたを起こします

moliはまったくとても頭痛です…


本当に日本語をよく勉強する機会がありを望みます

同時にキーボードの使用をも学びますね


そうでなければ


moliは記述を書いたのを諦めたかったです

なぜかというと

とても恥をさらします

いい加減な文字もみんな樣の時間を浪費します




とても挫折……

…かも知れない

腹を切るべきです




1つの日本語のキーボードを買って、買った後に間もなくに病気にかかりました

教育の本をも買って、しかしなぜかというと病気にかかる原因

すでに本が受け取ってどこに行くかを知りませんでした

4年になって、まだ使うことはでき(ありえ)ないです

とても新しいのははずしていないで閉じます…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。