moli's in 2home

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

山中に帰りました 💚



昨日車を走らせて中台湾に接近する1つの郷・鎮に着きました

ここもひとつのがとても活力の小鎮があるだます

周囲にめぐるゆっくりのかわいい山があります

小鎮の中で、たくさん古厝、、は、は1つのきわめてゆるやかな心身の小鎮は、とても好きです


友達の紹介を通じて

1か所の工場型の賃貸の家屋を訪問しました

仕事部屋兼画室のため、いたずらに揺すぶる空間はきわめて適合します


家屋の自身はとても高くて明るくて、風を通します

周囲も稲田と遠い所の遅い山の斜面です

かなり気に入ると感じます

しかし……


しかし

現場にちょうど施工している大工があります

空気の中で剤に粘っていてと板の毒物を合成するのを満たしました

(要点はすぐに意識がないまで(に)危険の環境があります)






家の主なと雑談する1つの時間の後で

私は突然動悸の周波数が正常だと感じます

体は明らかに経験してもうすぐ気絶します

その時昼ご飯を食べていないのだと思って、虚弱な状況が現れます


そこですぐに別れを告げます

小鎮の街に向かって食べることができる食物を探します

しかし


1点の熱いスープを飲んだことがあって、、は、はやはりとてもたまらなくて、虚弱なのは車の席ので上で横たわります


そこで


突然意識します


私は中毒しました😨😲😱😭


すぐに


身につけて携帯する強烈なアルコールは取り出します

頸動脈の両側に沿って塗ります

こめかみのつぼは足の部位の血管を出しても塗りに接近します

胸の真ん中も塗ります


10分の後……


呼吸困難で、全身力が抜けて動けない現象が得るのがゆるやかです


沿道で

好きな海岸と小さい山の斜面、、は、すべて元気がなくて写真を撮って、不完全だ思います😵



しかし

その後の道の上

中毒の現象は次第に好転します

しかしもう遅くて、更に長い車にも座って台北に帰りたくありません






そこで最寄りの所で、前山の中が家に住むで帰りました

多少湿っぽくてかびている味の家


あります

多少かゆい感覚の中

疲れきっているのは今朝10時半まで寝て、、は、は、苦労します…怠け蟲😉😀


朝(結論的に昼ごろですか?ハッハッ…😁)

温和な日光

さわやかな空気

配備して1昼間飲む白ワインを始めます(冷蔵庫がいつでもすべて準備がある)

飲んべえではありません

外の食物を食べるためで、リンパ腺は炎症を起こして、とても痛いです

だから白ワインを飲んで炎症を取り去って痛みを止めて、、は、とても見事です




もしも雨漏りするのがと湿っぽくなくてではなくて、それから隣近所(の人)は農薬を吹きかけます

これらのまずい事

山の上は環境に居住して、、は、本当にたいへん居住に適合します…😳😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。