慚愧 知足 感恩のmoli

人生第2段階に踏み出して、、は、感謝するか感謝するを除いて 向こうへ行く足跡 未来を成し遂げました すべて値打ちがあるです すべて感謝したのです

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

よく泣く人,,,其實は天才 😄😆🤣

映画が涙を流しを見るのはガラスの心のため研究するのではありません:よく泣く人は実は天才です



いつも映画は演じて人の心を揺さぶる場所に着いて、よく泣くあなたは必ず涙を流して、そのためガラスの心、感情的になり、理性のラベルでないを貼り付けられて、実はさもなくば、研究してよく泣く人類は実は普通な人に比べて更に強靱に、更にチームの中で力、おそらく傑出している天才を指導するのがいるのを実証します!


カリフォルニア大学の教授PaulZakの研究によって指摘して、人々は映画がなぜ泣いて劇の筋に対してため気が変わる効果が発生したのかを見て、劇の中主役のストーリに対して共鳴が発生する時、大脳は「産気づけるのがあっさりしている」を合成して、人々同じ道理の心を発揮して涙を流して、このように人に迅速でと他人が関係を創立することができて、周囲の物事に対する鋭い度を高めて、観察を得意として、チームの成員の立場に立って考えることができて、確かに指導者の備える特性の中の一つとするのです。


簡単に言って、映画が、感情の十分な人を涙を流しやすいのを見て、更に他人の身になって他人のために考えることができて、もし指導者とする、持つ感銘を見落としにくくて、全体チームの付き合いが打ち解けて、みごとな確率がもっと高くて、これはつまりどうしてよく泣く人は傑出している人材です!


原文のURL:映画が涙を流しを見るのはガラスの心のため研究するのではありません:よく泣く人は実は天才です



🌸



昨日

追い払うために気がふさぎます


(中毒しての每日、心臓もも連続して具合が悪くて、呼吸困難です)



1日気晴らしをしに行きます


夜やむを得ません

恐れを持っていて思って家に帰ります.....




元旦から

体の状況は持続的によくありません

とても気がふさぎます…

😥



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。