慚愧 知足 感恩のmoli

人生第2段階に踏み出して、、は、感謝するか感謝するを除いて 向こうへ行く足跡 未来を成し遂げました すべて値打ちがあるです すべて感謝したのです

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

雨の夜,,,長い話題

今日また柴田君の送ってくる野菜と米を受け取ります😆


本当にたいへん感謝するのです

また

不安だと感じて、,,


このような恩恵と配慮を受けます


このように貴重なよしみ

本当に報いるものがありません



🦋



今年度


上半期に頻繁なのが台湾の南投県に向かって授業を受けるため

ついでに治療します


そのため

忙しく着いて野菜を栽培することができません

1年中ほとんど食べることができる野菜がありません


隣近所(の人)は販売して、、は、有機野菜と名乗ります

食用後の反応ももとてもまずいです

そこで持続的に買う勇気がありません


今年の1年の体の調子がとても悪いのをもたらして、,,


何度も経て考慮した後

今後もう先生家に向かって授業を受けないをの決定しました


さすがに

道のりはとても遠いです

得る収益はあまり体力を維持しません.....

😂


もしかすると

来年それともお利口さんの

おとなしい栽培の野菜

体力を待つのがもっと良いです

、、…?と

もっと多い食物を持ってまたその他を行って考えます、






この2日間にまた中毒しました


家の近く

たそがれ以降にどこに燃やすものの匂いが漂ってくるかを知りません

煙の味はとても明らかです

学校の方向から近ごろを吹くのであるようです


窓を閉めた後の味は速度を緩めたが

しかし依然として空気間でぐるぐる回るひどい物質があって、,,

朝に至ります

目まいがする中目が覚めています

午後は後でいくつか次第に良くなります

しかし

また奇怪な消毒水の味が現れます


本当につらい2日間です.....





夫を言います

燃やすものは日本の法律に違反するのです

そのため

燃やす人がいるべきでありません


しかし、,,


一人でかぐ私がしかないのではありません

証人がいるだました🤗😛


もしかすると

向かい側の鄰近旦那の同じ言い方に似ていて、,,

(ここは停車することはできません!上回って時間が警察に通報します!👹)


もしも味をかぐのため直ちに警察に通報します

もしかすると原因を知っていることができたでしょう…?

😝


しかし


moliは自分でむしろ苦しい目にあってもよいの同じくこのようにすることはでき(ありえ)ない人です


殘念です

確かに燃やすものの場所があったのを実証することができませんでした

しかし

理由がありません

突然目まいがします中毒する体の反応

うそのであることはでき(ありえ)ないでしょう…

😶


moli

に論争するため得て成功裡に自分を証明しに来が好きでありません


沈黙を選びました




そのため


無口で


認可を代表しません


無口で

ただ/に遠慮するのが友好的です


そうでしょう…


さすがに

人と人の付き合い

他の人を維持する喜びは私の事を処理した原則です

絶対に

口達者を発揮して残念な思いをもたらします


多くの場合は


多くの人


極力の守りたいの自分のためです

双方が不快なことをの招きます


しかし


私は弁解しないことが好きです


他人は自分でのため怒りたくありません


沈黙


はい~!


先に他の人を尊重します

それからそのため自分でめでたくて落ち着いている生活をも得ます


いかなる人

すべて一触即発の状態にあったのは他の人に対応するべきでありません


退縮します

自分で無能になることはでき(ありえ)ません

かえってあまりに興奮する対象に冷却させます


めでたいです

そのため得る贈り物です






最近

東京に住むためで

夫の関連している話題が現れます


過去

彼は1つの活力が満ちあふれているです

生命力の盛んな人


体が大きいボディービル

行動が素早いです

(今)


しかし、、は、少し急性だ



moliはずっとゆっくりと事を進めるのです

不急不徐




去年脳部が手術を行った後にから

再生する機会を獲得したため、,,

彼の観念はたくさんを変えました


同じくいくつか過去大切にしてあまり大切にしたのでありません

(私を含む😛)




とても感謝します

moliは天ご親切を得ます


夫が無事です

生活も少し改善します


そのため


あまりを感謝していて、,,


自分で同じくいっそう感じます

寛容なのはすべての根本で、,,


なる

出発点は寛大な時です


どれだけを経験するのにも関わらずのがでこぼこで、,,


最後の結末は必ず人の苦痛をさせることはでき(ありえ)ないのです


なぜかというと


包容するのを始める時

すでに収益があるかどうかを気にかけませんでした

そのため

憤怒していて、絶望して、憎みます

すべてもうあなたに属しありません


過程に対してももう憂え悲しみありません

すべて平然と直面します


最後

どんな結末にも関わらず、、は、の必然的なのはすべて良いです


たとえ他の人は納得しないとしても

しかし

すべて自分が最もまずいのに出会うのではないためです

だから


結末

一定は良いです

😄😆🤣




平然としていて寛大で

重大な困苦を消化するのに対して.....

とても良い習慣ですね😄









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。