慚愧 知足 感恩のmoli

人生第2段階に踏み出して、、は、感謝するか感謝するを除いて 向こうへ行く足跡 未来を成し遂げました すべて値打ちがあるです すべて感謝したのです

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

音楽と緑茶とデザート

1度の風邪

ほとんど余命を要して、,,


虚弱な体を連れています

山岳地帯の宿泊所を離れます






台北

中年の生活まで(に)私の青少年で

そのため

どの都市と町まで行くのにも関わらず

最後、、は、いつも台北に帰ります


ここを選びます

なぜかというとにぎやかな原因ではありません

もし

にぎやかなことを議論して、,,

現在の台中、高雄、新竹すべて台北よりきらきらと美しい先進


しかし


台北のある特質

ほかの都市と町がないのです.....


同じく決して昔を懐かしむ気持ちではなくなく占拠する関係








台北

多くの所のが物を建てるのが古臭いです

街のあちこち

ほとんど開発することができるもっと多い土地がありません

最近のたくさんの年

すでに都市を始めて計画を更新しました


しかし

私達はすべて知っています

人民の安全のために物都会と容貌を建てますただ

最も重要ですの

どんな心がここで集まるのです.....


どんな息を形成しました




態度

一人の代表なだけではありません

自分が1つの環境の重要な小さい分子で集まるです

自ら上がります

共に栄

自分を成し遂げて生活します閉じ込める質感




むだ話がたくさんです

すみません

😆




音楽の私が好きです


近年

山岳地帯に居住するためです

湿っぽいです

たくさんの電気器具の用品を影響させられます

連続して何台のコンピュータ

およびひとつのはコンピュータを手で持って、、は、は掛け値は日本円の25万ぐらいに相当します

全部湿るのため故障


かつ

好きな音響

同じく湿ってCD を聞くことはできません

ただラジオの機能を聞きに用いるだけことができて、,,

電磁波による信号がに影響させられるためよく恐怖の雑音がも現れます


多くの好感の番組を失いました



これまでテレビの私を見ません


静かな山岳地帯が静養する時

記述を書きを始めました.....




時間こんなに簡単な出発点を行かせるのもなだけではありません

…だ

生命を停滞を望みません


いくつかのやむを得ない原因が現れるのが静止するためことができます

中身がない暗い隅まで(に)退いてはいけません


永遠に心をすべて空気の上がり下がりに従わなければなりません


上がり下がりの間

波に似ていて追って流れて、,,

時には冒険的です

時にはゆるやかです


空気間の持ってくる恩恵に呼吸しています

生命のを経験して心臓がドキドキします






コーヒーと緑茶と酒

すべてmoliの好きな飲み物です


コーヒー

情緒が高まっている時たいへん期待する伴侶です


緑茶

一生すべて寄り添ったことが好きなので、,,

身内と同じに身を入れて慣れる付き合い


毎日緑茶で序幕の飲み物を開きたいです





ただ飲むことが好きです

他の人と乾杯するのが好きでありません


嫌に杯をあげて互いに祝の感覚、,,


楽しみを道具になりが好きでありません

時のあの心を味わう祭祀をけがしました


同じくそのため


毎日酒を飲むことはでき(ありえ)ないです

品質のきわめて高い酒を求めます

たとえ最も貧しいとしてもの時、,,

以上の3点の飲み物

すべて経済のため譲歩することはでき(ありえ)ないです


似ています

空気に対して

生活の品質に対して

自分の感情に対して、、は、決して譲歩しありません


堅持します

道徳的だです


私はこのように思うのです.....




今日

1つの日曜日


すばらしい音楽を聞いています

ひとつの幸福のデザートを食べます

配合しているのが美しくて、日本の友人の緑茶から来て、,,


ゆっくりとが回復する中の体

依然として多すぎる体力がありません

しかしすでに感謝したのととても幸せでしたでした


しかし

妹line ,,,

悲しい消息が伝来します


妹は離婚しました





どんな状況にも関わらず

何は遭遇します


ひたすら願います

心が抱くのは感謝する人類の永遠の基本です


自分の今生の被ったすべてを感謝します


1件の事の縁

善し悪しにも関わらず

すべて縁があってとようやく発生のことができるのに相当するのです

そのため

私達の耐えたのに感謝するのはこのようにの小さくて精巧な業報です

このように慈悲は処罰します


世界でもっと多い苦難の遭遇する人を見回します

私達の小さい苦痛、、、ただ1時(点)軽微な経歴

恥は自分で痛みを呼んでいるべきです

泣いています不平をこぼす行為


大海の中の一粒の粟


…(の)ために

もっと多い苦難に耐えている人.....

彼らの幸福を祈願します

自分のニワトリの腸の小さい胃袋のために恥を感じます

一件ごとに感謝して私達が耐えていて、、は、幸運にも小さく処罰します


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。