moli's in 2home

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

環境ホルモン

昨日

丸1日をしばしば経験します


朝から目は開き始めます

ずっと深夜3時前にまで(に)、,,


空気汚染ひどい侵入の肺部の心臓を受けます

体のその他の部位が痛いです


これは一方的な語ではありません

あるいは偶然の例


数年の内に私自身何度(か)の経験を通ります

自分で身をもって経験する苦痛をいくつか追憶にしました



🕸

以前

たまに胸部の下の肋骨の痛みができます

ずっと思って、、は、部位が炎症を起こしたのがなにかあるかどうか

時には丸1日を続けます

時には短い何時間


一昨年

ある時


お姉さん一族南部から上がってくるホリデー

宿泊の森林会館を予約します

ちょうど私の居住した近くにあります

そこで

私の願望を顧みません

強行して私を連れるのが1住みに行く遅いです


もちろん好意です.....

病気の中の私がいっしょに楽しい雰囲気を享受することができるのを望みます


しようがないのが入った後


その夜

どうして知らないで、、は、は目まいがしたのは寝つくことができません

かつとてもひどいののが発生して目まいがします


私の要求下にあります

すべてのを開ける窓は眠って、,,


その時は厳冬でした


お姉さんは苦痛の目まいがする私も感じるのが不安なことが見えます


窓を開けた後に、,,


私の突然明らかな原因


密閉する窓の中

全く窓の外で機械の音が聞こえません

開けた後

1晩中の耳をつんざくモーターの音、,,


以前

これは高価な木造家屋の会館と名乗ります

大型の除湿器を利用するのが必要です

深山の中の木造家屋が乾燥しているのを維持しに来て、,,


木造家屋は防虫剤があるためです

だから

機械が温かくする時.....毒素が発生しました

普通な体質の人

とても大きい感銘があることはでき(ありえ)ません

かつ

もしも、窓が密閉する時

どのくらいこのような空気をも根絶します


しかし

空気に対して鋭い私

すぐに中毒して、,,


たとえ微量元素ですとしても


きっと赤ん坊は必ず具合が悪いのが泣くのがやかましいがのできましょうか?




ためにお姉さんのおわびの気持ちを増加します

着いて夜が明けるのを我慢します

夜中

一生懸命に自分平日を塗ってとても効果の秘方があって、、は、役に立ちません

結末は気絶して着いて夜が明けるのです

朝食彼女たちとと一緒に共用


その後

彼女たちの朝食後に見学した時間を待ちます

私の独りで苦痛なのは目まいがしています

かつ体の中で奇怪な痛みに伴います

胸はひどく背中に着いて、,,

今までになかった経験


ついに

煮て私に送るまで(に)家に帰ります


家に帰った後の何時間の後で、,,

体が痛くて次第に消えてなくなります


これは初めて環境のホルモンの引き起こす痛みを経験するのです

ただその時ははっきりどんな原因が決してもたらすのだのでありません


なぜかというと

この数年に突然癌を得ます

だから

馬鹿なお姉さんの個性的な私

突然周囲の環境を注意するのを始めます

実は

幼児から時代のとても鋭いmoli

ずっと環境を深く受けられて悩みます

しかし自分がヒステリックな状況に陥りためを免れる

工夫を凝らして注意しないのを始めます

しかし、、、事実上

このようなは苦痛にずっと鋭い反応の自分を邪魔しています

ただ設置して気にかけません


実は

経験してずっとありました.....




都市の中

みんなはすべて知っています



自由に燃やす廃棄物

農薬の事を吹きかけるのがもいることはでき(ありえ)ないです

もしも

伝染病を予防するために消毒剤を吹きかける時、,,

政府部門も時間に場所を知らせるのが

そのため

比較的用心しやすいです


農村

人々は栽培するため

自由なのが農薬あるいは肥料あるいは消毒の環境を吹きかけることができます

いかなる人に知らせる必要がありません


山岳地帯

実は今で

すでにとても便利になったでした

ごみの車1週間来4日


しかし

昔の方法を踏襲しました

習慣性のすべての廃棄物をは燃やして処理します


このような状況、、は、よく発生します


これは初め私が山岳地帯を選んで生活して及ばない場所を推測したのです

知らない事が多すぎます

1つの習慣の都市の生活する人で

確かに信じられません




先月始まりました

隣の何戸の人

続けざまなのは葬儀を手続きします

全部で4人は行きました(今朝まで)


習わしの上

1日の3回を除いて慰霊用の紙銭の線香を燃やします

また(まだ)燃やしますいくつか当事者の使ったことがあるもの

(どうして選ばないで投げ捨てるのを知らない)


これらの燃やす物

物品の自身の毒素以外

プラスチック袋の戴奥辛がまだあります


充満する煙霧の通常は1日中のです

最後の燃焼時間

すべて夕食で

当日の最後燃やした後に、、、あらましの火炎が消す後で眠ります

余ったのが閉じこもって灰燼を燃やす夜中まで延長継続してまた(まだ)存在します


なぜかというと

苦痛な寝つくことができないmoli

とてもはっきりしているのは清潔な空気が到来するのを待ちます

そのため

とてもよく知っているこのような措置


昨日

このように述べる環境で夜中まで煮ます


中間

体の反応

なんとまた一昨年は宿泊会館の痛いのだと同じです

かつ

数種類のその他の痛みに多くなりました

胸部の乳房のリンパの痛み

肩の痛みまで延長継続します

行くのリンパ路線で、,,




とても驚異的な発見




それから胸部の下の肋骨の痛み

背後も痛いです


私は神経質的な個性がありません

疑い深いことはでき(ありえ)ない推測

なぜかというと

これらの痛み

今朝に起きた後

続々となくなりました

乳房のリンパしかないのは更にとても痛いです

肩もももう痛くありません




環境のホルモン

影響します

はい、、、このようにの恐怖


これは私が今まで生きるので

初めてこのような現象に対して感じるのが恐ろしいです




昨晩

昼間吸い込むもうもうと立つ煙が夜中に咳をしを引き起こしためを予防する

寝る前に、,,


自分の作ったかんぴょう干瓢飲み物を飲みました


やはり

夜中に咳をしてきたいくつか粘膜

幸い、、は、かんぴょう干瓢があります



かんぴょう干瓢を

有効な保護の肝臓の肺(臓)のことができます


必ず私の実験を信じてください

これは自己の先生の伝授に来るのです

moli の体は所得を実験します

とても貴重な秘方


みんな樣を祝福します

各種の化学の物質の生活中にあってください

自分を保護します

プラスチック類の電気器具の製品は特に注意します

なぜかというと

もしもあなたは私ほどこんなに敏感ではなくて、,,

そのようにもっと必要として注意します

なぜかというと

敏感ではない人

通常は自分で具合が悪いのを発見する時

すでに治療したのに間に合わないのでした


お体をお大事に






関係がない話題.....



実は

もしも汚染がなくて、,,

山の上の気候はとても心地良いです

ここ

1つの美しくて清潔な村落です

かつ盗まない気がかり

安全性のとても高い村落

地元の人のためです

知っている人以外

家の通常は地元以外の人に借りて貸し出しを釈放しません

そのため隣近所(の人)はほとんど自分の近親です

途中ですれちがっても通常はお互いに礼儀を尽くして譲るのです

婚姻が失ってすべて全村をお祝いしてお手伝いを動員します

子孫達は絶対に自分の郷里の近くで間違いを犯すことはでき(ありえ)ないです

一族を巻き添えにして貴重なメンツを失うためです


実は


とても良い村落です


ただ、,,

環境保護意識

もしも一層の樓に更に上ることができます

まちがいありませんでしたの


ここは世の中の天国です

桃花源


なぜかというと

とても驚きます


野菜の経験する私を栽培していません

特に施肥しない実験


野菜

青果

長く着くのがこんなによく肥えていて巨大なことができます

本当に人を信じられなくならせるので、、、、施肥する必要はありません


天国と地獄の境界線

…かも知れない

ただ自分でやっと感じます

しかし

もしも赤ん坊で、、は、は一定は私の境遇に賛成します

甚だしきに至っては

死去していく老人

もしかするとあれらの原因のため行くでした


そうでなければ、,,

以前お名前は何ですかここは長寿村でしたか?


きっと

以前燃やすことができるプラスチック袋がありませんでした

だから毒素は下がったでしょうか?



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。