moli's in 2home

解けなくない結び目、いつも雨の日がありません
このような信念、踏み出して日光の方向が行きます~♡

冬至湯圓

冬至また来て、,,


いくらかの春秋を過ごします

数え切れない冬至


生命のたそがれ

秋の最後の落葉に似ていて、,,

枯れて落ちてまで(に)残って梢の残りで掛けます……

もしも

突然来る荒れ狂う風

もしかすると

わずかに残す黄と葉也は守りません



台湾の今日にあります

だんごを食べました

年齢のまた長い1歳を表します




今日

山の中で政府の上級指導者に来て挨拶します……

いくつかが昼食に参加して食べる年上な者を予約するのを慰問しました

そのため友達はいくつかの小さいプレゼントを得ました

および盛りだくさんの昼食

時節に合うしょっぱいだんごをつけ加えます

ある人たちの徳政にも関わらずために

或いは心から庶民に面倒をみます

施政者の配慮を受けて、、は、はすべて心が抱いて感謝するべきなのです🙇🌹💕






だんご

たくさんの種類があります

中肉のを包みます

唐アズキのすりつぶしたものを包みます

ゴマの粉

落花生の粉

こんなに小さい粒のがまだあって、いかなるものを包んでいません

しかしよく合ってアズキのスープあるいはしょっぱい好みのスープを作りに用います

moliはアズキのだんごを偏愛します…

惜しいです

今アズキの製品はすべて食べることはできません

豆類の自身がホルモンを含むため、病状を増加します

もしも有機育成ので、、は、もしかするとこっそり少し、ハッハッ😉


この時……

常に以前深大寺で食べたアズキのもちを思い出します

来年のこの時

再度味わって着く機会がありを望みます

その上その他の原因に気になって最も望む必要はありませんでした

,,,




今日

昼短い夜常に

元来少し寒い天気が現れるべきです

ところが日光があまねく照らして、、は、少し暑いです

異常な天象

人の世間で気持ちの上がり下がりの原因をも持ってきました

紛争の世事

もしかしたらすべて磁場の影響を受けました

どのように大きさの宇宙ので中で、自ら平衡がとれてい安定します

これ、、は、も期待ですね~♡

“好采頭”🌋

何日(か)寒くなた

今日はまたうららかな日和です…


その前の数日間

隣のおばあさんは表します

moliで家の前の広場に使用を望みます(1台の車の大きさを誘う)

ダイコンを日に当てます


なぜかというと

日光のが方向を照射するで

moliの宿泊所の前方

冬に、最も長い時間日に焼けるの一番早い、です




心から喜ぶ隣近所(の人)

朝平面の舖地面について始まります

moliが窓をあけていて向こうへ行きを眺めて、、は、は心は質疑を生みます

ダイコンの次に敷いたのは1件がプラスチックを作るのです……

太陽でとても強烈なのは照射しております

プラスチックの毒素、,,?

全部がダイコンに吸収させられたのではありません…?


実は

窓に座る前noli

すでにプラスチックの味のいぶす頭痛に

とても考えて、、は、少し提案します

しかし

よく知っていない隣近所(の人)

恐らく誤ってできるのを引き起こします……恐らく私が彼女を歓迎しないでダイコンを日に当てると感じましょうか?




心配moli

時には哀惜と感じて、,,

さすがにたくさんの事は思うままに表現することができるのではありません

彼らの健康が事がないをの期待します

ダイコン

民俗間は“好采頭”と語ります

そのため

あるいはお祝い祝賀する時ダイコンを赤色のひもに縛って人に贈呈します💕





昼ごろ

ダイコンのコンブのトマトのスープをかけた飯を食べて、、、非常のおいしい

かつの中でいくつか元素は自分の植えた野菜です

最後

スープの上にあります

何切れの台湾の香料の“中国パセリ”“香菜”を放置しました

このような料理

台湾人のダイコンスープあるいは牛肉ラーメンの時に

最も上でまき散らして、、は、は生のです

風味が独特で

ここ数年来

ネットの噂、この野菜は癌を予防します

しかし、,,

moliはこの原因が食べるのではありません

なぜかというと

この風味をしのびます

数年来、外の販売する“香菜”がすべて肥料の農薬があるためで

そのため、とても長くこのような味のスープを食べていません

前いくらかの時植えました

今のところもう摘みとることができるようになりました


最近

私の“大”農場

生産する野菜はすでに続々とのは食卓の上の美食を提供しました

残念ながら量るのが少ない

moliが一人で楽しみを供えることしかできません

このためだから

よくmoli家の友達y君に出入りします

今日村落での中で費用を納めるのを始めて、毎日の晝料理の温める食を楽しんで、月台湾ドルの500を出させて、月曜日~金曜日供給します

料理の色はとても豊富で、安いです

1食事の約20数元を換算します……

信じにくくてこんなに少しの費用を使うことができます

感謝する福利を得ます

moli楽しみではないが

しかし、お手伝いがmoli生活する物事の友達に協力するのをうれしく思って、

忙しい後に熱々のご飯を持つことができます


感謝が胸にあふれます

厳冬にあります……






太陽を追います🌞🏃

日光が十分です

興味は突然昇ります……追求して週末に最後の日光が行きます


山辺に沿って


近く

すべて観光地

休日、絶え間ない観光客

実は

もしも日光に引きつけられたのではなくて、、は、も人のぎっしりな人の場所に行きたくありません


新竹県のこの山道

台北市までそんなに遠くないです

あるいは日帰り旅行は泊まって2日の遊を遅れますと、すべて北の市民の最も良い選択です

ここの山水の景色

日本ほど美しいが


しかし距離が遠くない

だから沿道ですべて荒涼としていることはできないです

かつ

休日の道の側

野菜・果物を並べて外で販売するたくさんの農家があって、,,

農業の時代の感銘に帰るあのようながあって、とても親切です

moliの同じく道の側でよく知っている果物農家家はミカンを買い付けます

その中

日本のミカンに似ているのがあって、とても小さいです

しかし皮の日本より厚くなった

多分気候の関係でしょうね…






山の上に帰ります

気温は急速に変化します

温度差本当にもう一つの世界のようだ、,,


寒い部屋の中

雷の“卡啦ok”の音のようだ近所に入れて入りました

寂しい中

幸いに

人の感覚がまだありますねぇ……




下車したの一瞬の間に

目じりは隣近所(の人)のでたらめな関の地面まで(に)ねらって、、は、2羽の屠殺し終わるニワトリを入れました

😨

休日

彼らの家はいつもひと山の客だ

よく彼らがmoliの窓の前にニワトリを殺しが聞こえます

何度(か)は目の当たりに見ます

このような場面……よくmoli心の中をとてもつらくならせて、,,😣




ほほほ…😄


遠すぎると言います

要するに

地べたのそれはニワトリだで横たわりが見えます

気持ちは突然山に感染した上に日光の曇っていて寒いののを失います……

やはり買うミカンを見てみます

気持ちが良いです…


閲覧するみんなを祝福して、、、大(橘)吉大利💕