moli's in 2home

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

突然ですね~☆

朝、突然1つの電話を受け取ります


先日

とても借りたい1つの家

猫一族の問題をよく考慮するのためキャンセルしました


この大家

突然な電話は最後に問合わせをします

そこで私は口から出任せに尋ねて、彼はその他に土地の家を含んで賃貸しすることがいるかどうか、,,


思いません

本当にあります

2、3年を遊ばせておいての住む祖がありません

なくて賃貸を考えますが

しかしmoliが向かって観察を歓迎して、、、適切な

租税に安くなることができて、ついでに手伝って家を配慮します


そこで

今日……間もなく出発します

環境が適合することができるのを期待します

聞くところによると土地に2~3百平あります…


私を祝福しましょうね~


😁


觀世音菩薩得道日

観世音菩薩の成道日の今日にあります(陰暦の6/19)




切に願います

ここにある一人一人はすべて一生無事です

切に願います

全世界はもう災難があるありません

切に願います

苦難の中の人、、は、すべて解除の苦痛を獲得します


感謝します

ちっぽけなmoliの生命の中から獲得した支援と支持

みんなに感謝します

風水の雨露に感謝して、、、万物の大地

感謝します

私のすべての人の物事に付き添ってことがあります……私の一生を豊かにしました

🙇




少しもいいところがない私をも懺悔します

たくさんの貴重な資源を使っのでことがあります

とを悔やむのが恥ずかしくて、、は、はmoliが一生尽きない授業を懺悔するのです

望みます

観世音菩薩の慈悲大願に望みます

救贖を得します




懺悔の中……







伊賀山人先生の写真を利用して使います

感謝します🙇🌹💕


【白衣觀世音菩薩圖】

母愛💕

夏季型の午後の雷を伴うにわか雨


猫の一族達

扉外で集まって、moliはれんがのかけらの高く敷く地面の上でで眠ります

3匹の小猫

その中の1匹の花猫の習慣性は自分でそばで寝ます


その他に2匹

1匹のお母さんでの左側

1匹はお母さんのの右にいます

すべて乳首を含んでいて眠って、,,



このようなにあけられて腹部の2人のチビの型から押し出している‘’小美人‘’に入って、、は、

はぴんと伸びることしかできないのは立っていて眠ります

困窮している表情

確実に人にかわいがらせます


実は…

この前しばらく

乳の挙動を離れたいがのあります


しかしチビの絶え間ないのは巻き付けています

ニャーニャー鳴いています


たいへん子供ののが愛で、,,

そこでまた引き続き育みます




以前は

“美人”の自分の母

名前は“小さい花”の猫を言います

彼女はとても凶暴な母です

その時

彼女の子供達も乳の年齢を離れるのに直面するです

小猫のあらましはすべて歯がありました……


彼らが乳を飲む時

鋭い小さい歯はもしかすると痛い母の乳房を刺しが

そのため

“小さい花”はたいへん怒って、、、厳しくて凶悪になった子供

子供達がすべてびっくりして間近な勇気がありません

とても怖い形





しかし…

“美人”が異なります


彼女は鋭い歯の子供を辛抱しています


彼女が痛いと感じる時、,,


私は彼女がずっと小猫をなめるのが見えます


もしかするとこのような行為、痛く痛感するのを抑えているのです

(ここを書いて、、は、は目の縁の涙はすでにタイプライターを打つ場所に見えませんでした)




よく

扉の内で観覧したのmoliで立ちます

すべて感動したのがたいへんかわいがるのです

かつ、こんなに偉大な母性愛を尊敬して、,,

moliの涙がほろほろと流れる愛をさせます


とてもすごいですw




しかし

やさしさと愛を除いて

“美人”それとも1人の技量の優れている美人


非常に細くてやせて弱々しくて、うわべの人に可愛がらせる彼女

雄壮な大きい犬が彼女の子供達まで(に)脅す時……

その他の公の猫はすべてすぐに逃げます

彼女はずっと飛びかかって行って、,,

大きい犬の体で乗ります

それ以後、大きい犬はまた来る勇気がありませんでした


村落の女性

この幕が見えて、呼び捨てにして、、、とても凶悪な猫ですね




天性のやさしい“美人”

最近

たそがれとまで

小猫に何時間を離れるように連れて、,,

きっと野外の教育でしたね


日暮れの後、全家族はようやく帰って来て食事をすることができます


とても優秀な母……






この何日

1つの場所があります

moliのたいへん行きたい場所

同じく大家と連絡して、,,


しかし


昨晩

moliは向かいを諦めるのを決定します

(外出する荷物がすべて設置するのが良くなった)


なぜかというと

moliは居住してまで(に)人類の場所を入れるのを望みません

猫達は理解ができなくて、,,

どうしてmoliは消えてなくなりました?


“美人”と彼女の子供のために無事で

また待ちましょう…

機会

総あるもの

生命、機会より更に最も重要ですw


moliはくらくらする環境を引き続き辛抱して、,,

“美人”に及ばないのが鋭い小さい歯のとげを辛抱する痛いです


💖