moli's in 2home

体質の縁、目下積極的に農薬がないの方法を育成するをの学びます
返璞歸真な精神に戻ります~♡

苦しみと楽しい間

    人生八苦:

生苦、老苦、病苦、死苦、愛別離苦、怨僧會苦、求不得苦、五陰熾盛苦。



人生の8が苦いです

:

熟していない苦しみ、いつも苦い、病気になる苦しみ、死んでも苦くて、愛する者と別れることの苦しみ、僧が苦しみができると責める、頼んではいけない苦しみ、5の曇って非常に盛んな苦しみ。

(伊賀山人先生、日本語部分、翻訳は少しおかしいと思うようで、,,?

先生に誤りを指摘して正してよもらいますよね〜😊😀😁)


🌹🌹🌹🌹🌹

本文、先生に改めて誤った翻訳を矯正して語を使うように懇願するのを通ります

訂正した後に次の通りです:


先ず、八苦の内、「怨僧會苦」は誤りで、正しくは「怨憎會苦」です。(僧→憎)  「五陰熾盛苦」は正しいのですが、日本の佛教では一般に「五蘊盛苦」と呼称されています。  

従って、八苦は、「人生に八つの苦しみが有ります」次のようになります。 「生苦、老苦、病苦、死苦、愛別離苦、怨憎會苦、求不得苦、五陰熾盛苦(=五蘊盛苦)。」  


日本語訳は、次のとおりです。

生苦:生まれる苦しみ

老苦:老いる苦しみ

病苦:病の苦しみ

死苦:死の苦しみ

愛別離苦:愛しいものと別れなければならない苦しみ

怨憎會苦:怨み憎む者と会わなければならない苦しみ

求不得苦:求めても得ることができない苦しみ(=何ごとも思いどおりにならない苦しみ)

五陰熾盛苦(=五蘊盛苦):五蘊*に執着することから起こる苦しみ *:「五蘊」とは、人の心身を構成する色蘊(物質)、受蘊(感受作用)、想蘊(概念作用)、行蘊(心の働き)、識蘊(認識作用)の5種の要素をいう。  

なお、日本人で「八苦」を正しく知っている者は、僧侶と伊賀山人の他には殆どいません。

🌹🙇





🙈🙉🙊


人生

多かれ少なかれの楽しみの以外

通常いくつか伴っていて苦しいですね〜


苦痛、悲しみ悼みます

一生免れられない学習です


災難が身にふりかかる時

驚き慌てて情緒を制御できなくならせて、内分泌は均衡を失います

特に直面したのが恐がる時体あるいはその他があります

狼狽して病状に迅速に強めさせます

情緒も引き続き穏やかになりにくいです

この時

ただ深く息を吸って、速度を緩める脳の波は急速に運行します

(これがmoli自分の体会だ)

直面する事に対して自分を下げて、心身を傷つける平衡


情緒を緩和します

最も重要な条件です

順番に選んで喜びの画面を考えるのを見ます


脳の波が阿法波が現れる時

病気を焦慮しておよび全て軽減します

同じく恐らく達して回復します


考えてもみなさい

人類の磁場、もしもかえるのが行うレーダーあるいはコンピュータの立場です

精密な程度は私達の荒々しい使いを許さないのですね


常に心身を守るのが平衡がとれています

でも憂えます

でも食べます

徹夜しません

色に狂いません

憎みません

激怒しません


これは諺の養生なだけではありません

基本がよく自分を待つで、受けて両親の恩恵に生まれるのを感謝します


一回の生命を得ます

このように短くて貴重だです

苦痛なたとえ千類がありますとしても、やむを得ません

しかし、まるで幼い時から成長するまで

風が吹くのが雪が降って学校まで(に)必ず教育を受けるのなければならないにも関わらず同じです

全体の人生は1度の学習です

好きでないののを

苦痛でしたの

未練を持ちましたの

すべて自分の分析だに対してと見なします

落ち着いている分析の生命のいわく

複雑な人生もそのため面白いのもうない不満を感じるのができます


moliの人生

ほとんど全部病気の中で過ごします

それ以外にを割ります

たくさんの不思議なのにも遭遇したことがあって場面を恐がります

しかし

これらの事のがすぐ短いのを受けて憂いと悲しみの外でとを驚かせるのに直面します……

moliはほとんど迅速に引き出してこのような情緒を離れるのができます

一回のまたのは異なる経歴に直面します

一回対一回は更に解答がはっきり見えることができます

人生

結論的に挑戦しません

順応するのです



太極拳の中

4両は千斤を動かします

人類の柔らかいの、強靱な刺激を防ぎ止めることができます

moliできない太極拳だが

しかしmoliは万事が副次的な心理状態に退いているのが好きです

moliあまり憂え悲しまないちょっとした軽い病気

思い悩む症状はよく現れますが

しかし全て平靜な心処理であまりに驚きあわてません

落ち着いています

病気とその他の憂いと悲しみに直面するのに役立つ時誤った事をしません


moliは一生は病気は身辺につきまといます

しかしマイナス面の考えがありません

1人当たりの今生学ぶ事が同じでありません

だから

恨まないで生を受ける時の選択

忠実に誠意があったのは生命に直面して、任務が成立します


苦しみ、,,

恐ろしくありません……違いますか


こんなにやせっぽちで小柄で痩せて弱いmoliは直面する事のことができて、,, 

他の人も






止まります

します

夏の日の短い上着を完成して、,,

当然です

四季すべてその他の衣類の外で加えることができます


moliが体の不良を受けて毎日働くことができないが裁縫の好きです




小さい時

こっそりと母のミシンを使います

そして手足は使う技巧がよくないためで

裁縫の針に刺されて指を手に入れてことがあって、,,

その時緊張するため、痛みがありません

ただ迅速に針を出して、引き出して出してきます……

お母さんを恐れるために怒って、ずっと言い出していません

このようなmoliは持続的にとても長くて、、は、、を学んだことがなくて洋服をも行いました😀


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。